技術書典に出展するサークル “SunPro” (A-10) の会誌の記事を書きました

こんにちは、hideoです。

この度、僕の所属するサークル”SunPro”が、秋葉原で開催される「技術書典」に出展することになりましたので、僕も記事を書きました。

宣伝画像

画像の通り、モノクロ44ページで300円となっています。インターネット上での無料公開は、半年後の12月25日となる予定です。(奇しくもクリスマスですね。)
僕の記事「まだReactionで消耗してるの?」は、Raspberry PiでSlackのReactionキーボードを作ってみた話です。大げさなタイトルに見合うほどの分量ではありませんが、ぜひ御覧ください。
また、他のメンバーの記事は素晴らしいものばかりなので、ぜひ!

A-10ブースです。ぜひお越しください!

追記
多くのお客さんが技術書典にいらっしゃったようで、SunProも早期に50冊が完売しました。ご購入いただいた方、ありがとうございました!
BOOTHでのDL販売を開始しましたので、無料公開まで待てない方はぜひご購入ください! 書籍版とお値段変わらず300円です。


冬コミ (C89) に出展するサークル “SunPro” (3日目東ム-45a) の会誌の記事を書きました

メリークリスマス! 昼夜逆転生活10日目のhideoです。10日間ずっと、4-5時寝、12-15時起きを繰り返しています。

さて、数日後のコミックマーケット89において、僕も所属する “SunPro” という謎サークルが出展することになっています。(3日目東ム-45a)
そこで無料配布される「SunPro会誌」に、僕が書いた記事も収録されるので、ぜひ御覧ください! (これの原稿のせいで昼夜逆転したと言っても過言ではない)

会誌の内容は以下の通りです:

  • 「機械学習で石川啄木の未完の短歌を完成させる」 by @hakatashi
  • 「実装でわかる統計的声質変換」 by @hiromu1996
  • 「絵で描いて理解する圏論」 by @shiatsumat
  • 「Raspberry Piで照明のスイッチと永遠におさらばする方法」 by @hideo54

計120ページ超えと、薄い本とは言えないレベルの会誌になっていますw
冬コミ3日目に行く方は、少しでも興味があれば、無料配布なのでぜひぜひ御覧ください!!!

宣伝以上です。

(上記タイトル、順番、詳細は変更になる可能性があります。会誌自体についてのご質問は編集長の @hakatashi へ。)

追記:

12/31にWebでも同時公開予定です!!!

追記2:

公開されました!! ぜひ御覧ください!! https://sunpro.io/c89/